高知聖書バプテスト教会
〒780-0031高知市宇津野28-6
tel/fax:088-871-4019
mail:kouchibbc@yahoo.co.jp
牧師: 下元 孝俊
 教会の予定 他
教会は2014年に上記に引越しました。
3/7の説教要旨を追加
4/19(月) 中村集会
4/26(月) 婦人お料理会
2021年3月7日 説教要旨 説教題:愛の信仰生活
 ピレモンへの手紙4〜7節「わたしは、祈の時にあなたをおぼえて、いつもわたしの神に感謝している。それは、主イエスに対し、また、すべての聖徒に対するあなたの愛と信仰とについて、聞いているからである。どうか、あなたの信仰の交わりが強められて、わたしたちの間でキリストのためになされているすべての良いことが、知られて来るようになってほしい。 兄弟よ。わたしは、あなたの愛によって多くの喜びと慰めとを与えられた。聖徒たちの心が、あなたによって力づけられたからである。」

 ピレモンへ手紙は、コロサイ人への手紙と共にパウロからコロサイの教会に送られたものです。ピレモンはパウロによって信仰に導かれ、非常に信仰的に歩み、愛の実践がなされていました。オネシモは彼の奴隷であったのですが、主人の金銭を盗み出し、ローマに逃亡したところで、ピレモンと同じくパウロによって信仰に導かれました。オネシモはすべてをパウロに伝え、パウロは彼が成長した段階で、コロサイのピレモンに送り返すためにこの手紙を書いたのです。この手紙を通して教えられることは、信仰者の様々な障害を飛び越える愛の交わりです。教会は世に対して、キリストによるすべての人の救い、すべての人を喜ばせる新しい愛の交わりがあることを伝えるべきところです。

1)新しい創造から (ガラテヤ6章 15節)
全てを乗り越える愛の交わりは、キリストを信じ、新しく生まれ変わることからです。教会の愛の交わりは、明確な罪の悔い改め、明確な信仰、明確な教えへの従順が必要です。

2)イエス様は全ての中垣は取り除かれました
エペソ2章16節「二つのものを一つのからだとして神と和解させ、敵意を十字架にかけて滅ぼしてしまったのである。」

3)信頼が生まれる
パウロ、ピレモン、オネシモには、信仰から出た愛の信頼関係があります。主にあって同じ心を持っているのです。(ピレモン12節)だから、パウロは大胆にピレモンに要求します。

4)世への証
6節「どうか、あなたの信仰の交わりが強められて、わたしたちの間でキリストのためになされているすべての良いことが、知られて来るようになってほしい。」
信仰者は主イエス様により大きな恵みの中に入れられています。信仰によりその恵みを豊かに受けて生活し、その良いわざが世に知られ、キリストが伝えられることを願うのです。
2019/3/24 が最新です。
教会の特別予定等です。
教会員の信仰の体験談です
Counter
教会へのメールはここから
教会が発行する隔月発行のタウン誌です。
所属団体、信仰告白、等
集会案内、住所、地図
Kochi Bible Baptist Church  ホームページへようこそ
2021年3月25日 更新履暦